ブログ

2021/02/08 17:05

  

こんにちは、メロウです!
メロウの「デコルテナイトケアセット」はもうチェックしていただけましたでしょうか?
まだだよ~って方はYoutubeの公式チャンネルにて詳しく解説しておりますのでぜひご覧ください。



2021年スキンケアの新常識は「デコルテまでしっかりケア」です!
年齢トラブルやむくみなどが出やすい首もと。
マフラーを外す季節に向けて、デコルテもお顔と同じようにしっかりと手間ひまをかけてケアしてあげませんか?
1週間に1回、10分程度のマッサージで質感が変わるなら始めるしかありませんね。

ふわふわのデコルテをつくるためには「保湿する」「温める」「ほぐす」!

デコルテは肌も薄く、血流合流地点になっていたりリンパが集合していたりととっても繊細です。
冷えて凝り固まったデコルテを柔らかくするのに、力を入れるのは厳禁。
ではどうほぐしていくのか?メロウの4ステップをご紹介いたします!


①お風呂でカラダを温める

まず、事前準備として湯船につかってしっかりとカラダを芯から温めます。
カラダを充分に温めるとこわばった筋肉や関節などを十分にほぐすことができ、つまったリンパが流れやすくなります。


②ロシェストーンを温める

ロシェストーンは玄武岩を原材料としたマッサージストーンです。
土鍋やボウルなどの容器に張った50度のお湯でロシェストーンを2個とも入れて温めます。
やけど防止のため、マッサージする前には必ず皮膚の薄い手首の内側に当て、温度確認※をしてからご使用ください。
(※じんわり「温かい」と感じるくらいでOKです。)


③たっぷりオイルを塗る

メロウオリジナルの美容ケアオイルを使用します。
首から鎖骨、肩から胸元へと、リンパを流しながら塗り込むイメージで贅沢にたっぷりとオイルを塗っていきます。
オイルが足りていない場合、ストーンの滑りが悪く摩擦が生じやすくなりマッサージの効果を得にくくなる場合があります。


④デコルテを優しくマッサージ

バストサロン監修の解説動画を観ながら一緒にマッサージを行います。
1週間に1回、10分間でOKです。正しいアプローチ方法を学びながら気持ちよくなれちゃいます。
ロシェストーンで 首 ⇒ 鎖骨 ⇒ 肩 ⇒ 胸元 を優しくゆっくりとマッサージしていきます。力を入れるのは厳禁です!

夜に仕込んで、翌日の質感が変わる。

夜、いつもスマホをいじっていた時間、たった10分間を自分のスキンケアの時間に変えてあげるだけで、
すこしの肯定感と高揚感、そしてなにより自分自身のカラダの変化を実感していただけます。

毎日じゃなくて、週一回でいいから取り入れやすい。
必要なものはすべてそろっているから、届いたその日から始められる。

ぜひ、メロウのデコルテケアをお楽しみください。